大須・南寺町アート会館

OSU Minamiteramachi Art Gallery

大須・南寺町アート会館

OSU Minamiteramachi Art Gallery

News

お知らせ一覧

【2023/9/12~9/18】絵と言葉のチカラ展

アートは人々の心を潤し活力を与えるという信念のもと、作り手、そして鑑賞者の心が豊かになるような作品を、1点でも多く世に発信したいと始まった本展。2回目となる昨年は1次審査に応募者327名、応募作品425点の作品が寄せられました。さらに2次審査を通過した46名による入選作品は、松坂屋上野店の美術画廊とアートギャラリーで展示され、多くの方々にご覧いただくことができました。 今回はこれらの入賞・入選作品のうち今回は東海3県にゆかりのある方々の作品を選抜して展示します。入選・受賞者のうち、東海3県にゆかりのあるアーティスト11名による作品に加え、NOBUKO賞の受賞作品(横山芙實「母子像」)も展示されます。 ぜひお立ち寄りください。

2023/9/12(火)~9/18(月)

【2023/8/22~8/27】大矢 龍洋 個展

大矢 龍洋は、2023年に名古屋芸術大学を卒業し、現在、同大学の院に在籍。 ペンによる緻密な表現は、今、注目を受けている。

2023年 8月22日(火)~27日(日)12時~19時 最終日 17時まで

【2023/7/8~7/17】鈴木 博稀・三村 稔 二人展 ~大須絵画教室かんしょ 開講記念~

2023年7/8(土)~7/17(月)12:00~19:00(最終日は17:00まで、7/10(月)は休廊)

【2023/5/23~6/4】えほんとこども展

「こどもを描く」ことをテーマにした作品展です。 こどもは小さくてかわいいだけではない、素直で純粋だからこそ時に大胆だったり、いたずらな表情をしてみたり。どの作品もこどももつ様々な表情を感じる作品です。今は子供をみまもる立場になっても、かつて自分も子供であったことを思いだして楽しめる展示となっております。

2023/05/23(火)~6/4(日) 月曜休廊 12:00~19:00 最終日は17:00まで

【2023/4/29~5/7】棚町宜弘 個展 ー郷土と鉄道風景ー

名古屋生まれの棚町宜弘さんの作品は日本の原風景を感じさせるどこかほっとする画面でわたしたちに向きあってくれます。 今回の作品は「郷土と鉄道風景」と題して東海地方を中心に全国の山や川、そして汽車、電車など廃止・廃線になってもまるで今そこにあるかの幻想感をもたらしています。 美術雑誌で「次世代を担う」と評されている”日本画棚町宜弘”を本展示でみなさまにお届けできることを喜びと感じて おります。

2023/4/29(土)~5/7(日)

【2023/3/21~3/26】通過展 ~もうひとつの卒展~

2018年からスタートした「通過展」。 「第2の卒展を目指してきましたが、一昨年は中止。昨年から復活し、今回で5回目となります。3月は院生、6月13日~18日は第2期として学部生を中心とした展示を行います。

2023/3/21~3/26

【2023/2/21~2/26】注目の作家展

ただいまギャラリースペースでは注目の作家展を開催しています。 これから活躍が期待される注目の若手作家の作品をぜひご高覧ください。 期間中2/25(土)にはギタリストによる生演奏を予定しておりますので。ぜひ合わせてお楽しみください!

2023/2/21~2023/2/26

【2023/1/17~1/22】葉月の可愛い仏画展

同じ大須エリアの占いのお店【ひちふく堂】葉月さんの仏画展がはじまります。 仏道を志し伝統的な仏画を教授する中で普通の仏画では癒されないと思い、ほっこりできて、仏様をもっと身近に感じてもらえるような仏画を見て頂きたいという思いでかいたかわいらしい仏画です。

2023/1/17~22日

年末年始休業のご案内

12/26(月)~1/9(月)までは少し長いですが年末年始休業とさせて頂きます。 カフェは1/10(火)より通常営業 ギャラリースペースでは1/17(火)~1/22(日)まで「葉月の可愛い仏画展」が始まります。 どうぞ、ご期待くださいませ。 展示スペースは近い日程ではまだまだ空きがございますので、詳細は記事をご覧ください。

広瀬 仁美 個展

水彩画作家として、俳優として全国で活躍する廣瀬仁美さんの名古屋個展です。

美しく細やかな図案で思わず見入ってしまう作品は全て原画で販売もしております。ぜひご高覧ください。

会期:2022/12/10(土)、12/11(日)